クリニック紹介

セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは、診断や治療選択などについて患者さま自身がよりよい決断をするために、現在診療を受けている担当医とは別に専門的な知識を持った第三者に意見を求める行為のことです。

以下のような場合には、積極的にセカンドオピニオンを活用することをお勧め致します。

  • 担当医から説明を受けたが、診断について別の医師からの意見も聞きたい
  • 担当医からの説明に疑問・不明点がある
  • 担当医から治療選択に関して説明を受けたが、決めかねている
  • 担当医が提示する以外にも治療の選択肢がないかを知りたい

NEOクリニック東京のセカンドオピニオンについて

がん治療の専門医が、十分に時間を確保した上で、患者さまのお話しをじっくり伺います。
また、患者さまのご理解・納得が得られるよう丁寧なご説明を心掛けています。

セカンドオピニオンの流れ

  1. 現在の担当医の意見を十分に聞き、理解する
  2. 現在の担当医に当クリニックでセカンドオピニオンを受ける旨を伝える
  3. 現在の担当医に以下を準備してもらう
    ・紹介状(診療情報提供書)
    ・これまでの各種検査結果のデータ
    (血液検査/病理検査・病理診断の記録、CT・MRIなどの画像データ 等)
  4. 可能であれば 3 で準備した各種資料を当クリニックに事前に送付する
  5. 準備した資料を持参の上、セカンドオピニオンを受診する
    (疑問点や不安なことが残らないよう当クリニックの担当医師に積極的に質問することをお勧めします)
  6. セカンドオピオンの内容を現在の担当医に報告する